思い返すのは4ヶ月前の激戦

オープンレベルの絶望的な戦力差に勝利した4ヶ月前のポケモンセンタートウキョーでの小学生との対戦。
あれは頑張りすぎて、勝った瞬間にへたり込んでしまった。

…また、ああいうことがあるとも限らない。
その為にりゅうのまいカイリューパのレベルを上げておくか!

理由
メンバー中3匹が諸々の都合でレベル50以上(ラティオス/ヒードラン/カイリュー)
マンムーが親が違うので経験値が入りやすい

よって自分の今のパでは一番楽。70まで頑張ったガモスさんを入れ替えられればあるいは…と思うけど、ハッサムのバックが不安すぎるのでボツ!

>こめへん
>ミドナさん
その6匹だとガブが一貫して辛くないですか? 砂撒かれた日には生きて帰れる気がしない…
そういう点でも物理耐久高いローブシンはお奨めですね。ドレインパンチで継戦能力も高く、火炎玉を投げて受けに来る相手の機能を停止させたりできて使いやすいと思います。

…カバ一匹にATを任せられないのでサブATとしてやっぱりドラゴン必要かな…と思います。
メインの被るガブを避けるとラティマンダカイリュー。どれも一長一短ですね。それは去年夏くらいに書いたっけな…
カバドリュの時は↓のラティをりゅうせいぐん/おきみやげ/攻撃技2つで起用してましたが、両方兼ねられて便利でした。
スポンサーサイト

僕はこの個体が唯一

略して「はがゆい」。強引ナリ。
「はがない」「けよりな」「はにはに」みたいなセンスある略称にはならないね。

ヨーギラス ようき 30-31-20~27-×-31-31
HbDS@アンクルとHAbD@かわらずのいしで孵化してたらこんなの出た。C一桁で「相当優秀」なのが気がかりなような…こないだのキングドラみたいな?
物理防御の方の微調整を捨てれば採用には値するんだけど…どうしよう。もう少し厳選してみるか。

>こめへん
>ミドナさん
ポケスペは今回、やっぱり少し早かったですよね。15巻は流石に特例か…

そうですね。カバドリュやおいかぜパ以前、その二つと比べても勝率がダンチ。
自分で比べても第四世代の時のような「厨強ランクを相性補完だけ考えて突っ込んだ」だけのパーティとはかなり差がありますね。
色々な文献や個人サイトさんの基本を参考に、長年カイリューを使い続けて来た故の補完も意識して試行錯誤の末にこんな形になりました。
そもそも元々はエーフィ/カイリュー/テラキオン/シャワーズ/ヒードラン/ハッサムの予定でしたし、かなり大幅な変更となっています。
すなのちからカバはどうしても火力がすなかきドリュウズに勝てませんからね…やっぱりトリックルーム必要かな。
そのパに合った準伝説を厳選するなら「おきみやげ」と「トリックルーム」に加え、「ステルスロック」を使えるユクシーがよさそうです。かえんだまローブシンもバックにいるとカバが使えない時のATとして安心。
カイリュー程カバは安定性があるポケモンではないですし、他のポケモンの単体性能を高くすることが求められるかと思われます。

>シーロさん
砂霰と相対する際は死に出しでしか突っ込めませんからね…
自分の感触としては死に出しスケイルから強引に積むことさえ許してくれないユキノオーが余計に辛く感じました。いつ「こおりのつぶて」が飛んでくるか分かりませんからね…
こういう時はカイリューの選出を諦めてマンムーやハッサムの単体性能で勝負した方が上手くいってます。
ノオーバンギに有利なハッサムが特に優秀。舞バレでドリュウズも高乱数3で積むことを許さないので。
弱点とすれば「ステルスロック」ですね。AT二匹ともこの技に弱いので先に撒かれるとラティオスが壁貼り→「おきみやげ」まで使わないと舞うことを諦めたくなるという。

ヨーギラスですがまぁ大丈夫です。お心遣いありがとうございます。

構築案 りゅうのまいカイリュー(詳細編)

ポケスペ40巻面白かった。伝説系大集合。ポケモンの技も能力もばっちり活かされてる。さっすが日下先生!
どこぞの嘔吐とはえらい違いだ。

ある程度勝利数が増えてきました。

カイリュー ようき AS252 D4 マルチスケイル@ラムのみ
りゅうのまい/げきりん/ほのおのパンチ/しんそく
実数値:160-186-112-108-121-145

紛れもなきエース。このパーティは全てがカイリューを活用する為に特化しています。
耐久素早さのサポートや相性補完も他に持たせ、自身は突破力を最優先してASに全振り。
状態異常対策だけはスペースが無かった為、ラムのみを持たせることで強引に補っています。

技解説
りゅうのまい
特に説明する事項なし。

げきりん
カイリュー自身が火力強化アイテムを持たないこと、終盤から全抜きを仕掛けていくスタイルを考えてこちら。
また、ラムのみが残っていた場合は混乱を回復することで安定性を高める役割もあります。カイリュー一匹しか残っていないパターンで混乱に持ち込まれる状況は発生させたくないので。
取り巻きの壁技を1つ削って「しんぴのまもり」を採用し、カイリューには「いのちのたま」を持たせてさらに火力に特化してもいいですね。

しんそく
カイリューの強みは「マルチスケイル」と、この技によってタイマンの撃ち合いにも強い事。
必須技であり、特段何らかの理由がない限りカイリューからこの技を外すという選択肢は存在しないように思います。
積まなくてもそれなりの威力、積んでからは相当な威力。軟な耐久のポケモンは2発圏内に入ります。

ほのおのパンチ
最後のサブウェポン枠…ですが、ここは正直個人の好みによります。
げきりんの耐性上鋼に対して撃つということがほぼ前提になりますが、物理技として「じしん」と比較してみると以下の主な仮想敵があります。
ほのおのパンチ:ハッサム/ナットレイ/エアームド/ユキノオー/メガヤンマ
じしん/ヒードラン/エンペルト/ドククラゲ/テラキオン/バンギラス

ただ、基本的に鋼対策として採用する以上、「ふうせん」に無効化される「じしん」は威力が勝っていようと使い勝手があまり良くないのが現実。
ヒードランやエンペルトは勿論のこと、最近だとドリュウズの所持率も高く中々効果を発揮しません。
と言う訳で周囲に炎・地面技や彼らに対して有利に立ちまわれるウォッシュロトムの投入によりカバー。
当たり前ですが取り巻きによって変わるので、バンギラスが辛いと感じたらの「じしん」、あるいはほぼピンポイントメタの「かわらわり」も採用圏内には入るかと思われます。

ロトム おだやか H248 D140 B112 C4 S4 ふゆう@リンドのみ
ハイドロポンプ/めざめるパワー(こおり68)/かみなり/でんじは
実数値:146-66-141-126-159-107

自分用の調整なので詳細はこちら参照。
元々使いまわしで対応していたウォッシュロトムだったが、このパーティに特化させる為新たに育成。
…しかし個体値が足りず、本来補うべき役目が果たせません(汗
積んでからの攻撃も多少は耐えられるようにしてありますが、初手から殴られてラム持ちだと出落ちすることがたまにあります。
持ち物は色々試しましたが、一長一短な感覚。自分はリンドが良い感じだったので採用していますが、また別の考えもあるでしょうね。
・リンドのみ 
シャンデラの「エナジーボール」やユキノオーの「ウッドハンマー」など、一発の危険がある草技を強引に耐える為の策。基本でんじはが撒ければ最低限の役目は果たします。

・たべのこし
スリップダメージの軽減。確定数が特に変わる訳ではないので採用なら相応の調整が必要かも。
「確定数をずらせないなら回復アイテムなんぞ持つな」というのは自分の考え。

・こうかくレンズ
「ハイドロポンプ」「かみなり」とも命中率に不安がある為、採用を検討してもいいでしょうね。
ガブリアスのクソゲーもある程度は抑えるくらいはできますが、それ以外に役目が無いので外れました。

技解説
でんじは
このパーティにおいて、ロトムが最も背負うべき役割遂行の為の重要な技。最低1匹、2匹以上撒ければ上出来です。
この為に大抵の攻撃を耐えるように調整。

ハイドロポンプ
ヒードランやドリュウズ、その他さまざまな相手に対して撃つ水技。
第四世代ではフォルムチェンジしてその技を警戒させる戦法がありましたね。オフ会では見事に引っ掛かったなぁw

めざめるパワー
立場上ドラゴンと戦う事も多いのでやっぱり外せない技。4倍なら2発圏内に収めてくれるのが心強い。

かみなり
普通のロトムがあまり採用しない技…ですが、色々と試してみて使い勝手が良好だったため電気技はこれになりました。
ボルトチェンジや10まんボルトと比べ想定外の火力を叩きだすことが可能で、相手の計算を確実に狂わせます。
加えて3割麻痺の追加効果が地味に強力で、期待してもいい数値。バックにエーフィが居る時など、迂闊に「でんじは」を撒けない時に懸けるといった使い方もできなくはないです。
命中率が致命的な程に悪いのが難点ですが、対雨パとしての器用も考えている為このくらいでちょうどいいと感じました。
たとえリスキーだろあうと、キングドラやスイクンをほぼ2発圏内に収めてくれる火力は捨てられません。

ハッサム のんき H25B20D236 テクニシャン@オッカのみ
バレットパンチ/つるぎのまい/とんぼがえり/カウンター
実数値:177-144-135-70-130-63

基本的には後攻「とんぼがえり」でHPを削ることでカイリューに繋ぐ役割。
ちょっとAの個体値が足りませんが、サイドン最鈍andHBDという必要な条件を満たしていた為採用。
ラティオスの拘りなみのり2発耐えなど程度のオーソドックスな配分。

技解説
バレットパンチ
しんそくと同じで何か無い限り採用しない理由の見当たらない技。

つるぎのまい
ポケモン解説の通り。1回積むと大抵の鋼弱点が2発圏内に入ります。

とんぼがえり
ポケモン解説の通り。

カウンター
秘密兵器。不用意に「げきりん」で攻められると返り討ちにできます。
「オッカのみ」を搭載すると不一致炎物理くらいは耐えることも多いですね。
…実際のところ第四世代にS0メタモンがおらず第五世代で厳選するしかなかった為の苦肉の策。

ヒードラン おくびょう H175調整S252残りC もらいび@ふうせん
オーバーヒート/だいちのちから/りゅうのはどう/どくどく
実数値:175-86-121-164-126-141

ハッサムナットレイなどに対して圧倒的に強く、耐性上ドラゴンも相手しやすい為必死で厳選。その割には個体値が微妙です。
HPは天候ダメージを最小限に抑える16n-1配分。素早さには全振りして残りは特攻。

技解説
オーバーヒート
S優先で火力が全然確保できていないので、強引に威力を補う為の炎技。
後ろを考えて撃たないといけないので基本リスキー。
人によっては命中安定で2発で落とすことを目的とした「かえんほうしゃ」、タスキ持ちを強引に落とす「マグマストーム」も全然アリ。

だいちのちから/りゅうのはどう
炎と竜を相手取るためのサブウェポン。オノノクスやラティオスといった氷2倍の竜にはめざめるパワー以上のダメージを見込めます。

どくどく
性質上水タイプを筆頭として耐久型を呼び込みやすいので、そこに撃ちこめるダメージソース。
サンダーなんかはS全振りがそこまで多くないので、死に出しからでも突き刺さる事が多かったです。

ラティオス おくびょう C248S252残り耐久 ふゆう@ひかりのねんど
りゅうせいぐん/ひかりのかべ/リフレクター/おきみやげ
実数値:155-97-90-177-129-178

カイリューの起点。無天候スタンでもラティ+カイリューのツインエース編成を多く見るので、選出の段階で相手にプレッシャーを与えることができます。
実数値を見れば分かる通りエメループ産のめざパじめん70の個体。使いまわしてます。

技解説
ひかりのかべ/リフレクター/おきみやげ
説明する必要無し。マンムーがキノガッサに対して強気に動けないことを考えると、「しんぴのまもり」も十分視野に入ります。

りゅうせいぐん
起点を作る為と言えど、ラティオス自体の火力が相当に高いので相手にプレッシャーを与えておきたいんですよね。
2発目までの「みがわり」破壊を視野に入れてこちら。麻痺させられると「おきみやげ」を撃てないこともあるのが難点。

マンムー いじっぱり AS252B4 ゆきがくれ@きあいのタスキ
つららばり/じしん/こおりのつぶて/ストーンエッジ
実数値:186-200-95-72-73-132

カイリューが苦手とする大抵の相手に強いサブエース。性格を「いじっぱり」にして強引に火力を確保しています。
こいつに関しては攻撃技4つが普通の採用技なので詳細を省きます。


弄る場合どこかに「しんぴのまもり」「にほんばれ」を採用しておくと小回りが利くんじゃないでしょうか。
対雨としてまともに動けるのがウォッシュロトムくらいなので、後から強引に天気を変えて相手を狂わせることができます。
ハッサムやラティオスに搭載するのが適任かな。

なお、実数値は自分の個体なので6V前提の実際はもっと高いです。そのへんごりょーしょーのほど。

ドマンジュウ

もとい、ジロン。
じゃねえ、持論。
元ネタはカッチカチにならない方のザブングル。疾風のように~♪

「ポケモンはパーティ単位で考えろ」
これがかつての自分に対して向けたい言葉。
「パーティ単位」で構築されたパーティと、そうではなく相性補完だけ考えて6匹集めただけのパーティもどきとの間には大きな差があるということ。
流石にそれはプレイングでカバーできる範囲にはならない。
(前世代のバンギ/サンダー/ラティ/スイクン/ガブ/グロスとか、今回のラティ/カイリュー/ガモス/ハッサム/テラキ/ノオーみたいな、大抵の相手に対して殆ど隙を見せずに立ち回れるグッドスタッフは別)
正直中堅マイナー処なんてパーティに入れるだけで自分でハンディキャップ背負っているようなものなんだから、適当にポンと放り込んだところで勝てるわきゃない。
そういうの使いたい時もそうでない時も、パーティ単位で活用できるようにすべき…だと思うのですよ。

実際、あのりゅうのまいカイリューの勝率はヤバイ。現状8割↑。今が一番波に乗れている時期。
しっかりパーティ単位で「カイリューを活用する」という方向に考え、鑑定依頼もし、調整して、組み上げた自分の愛用パ。
何より、使っていて最高に楽しい。「相棒」のカイリューがひたすら活きる。
本来舞えない相手に対して舞ったり、状況によっては2,3回舞ってからの全抜きもあるある。
その為の仲間なのだから当然ではあるけどね。

何を今更こんな基本を…とは、正直自分でも思うんですけどね。
ただ、今でも昔の自分のような人はわりといるんですよね…
調整してからでないとパーティが崩せなくなってしまったよ、わたしゃ。

またバーベキューかよ!

来た子供とバトスピやったりしてたけどね!
スペアリブ うめえ。

地雷が目の前にあると踏みたくはない。
けど誰も踏まないことが分かり切っている。
そして踏まなければ勝手に爆発する設定。
だから自分で踏む。それが損な自分の生き方。
まずそれでは地雷でさえないのだが。

>こめへん
>シーロさん
火力で考えればドサイドンが上回りますからねぇ…威力は一致シザークロス=不一致メガホーンだし。
本当にすいすいがアーマルドの生きる道だと思います。
こちらもリンク貼らせていただきます。

速読

早売りジャンプ購入。
いぬまるは最終回に向かうのかな…と思いつつ読んでいたら、ケニヤン脇朋弘の存在に言及されててワロタ
じいは犠牲になったのだ…

地元の店に感謝。

>こめへん
>シーロさん
ブシンズキンはカポエラーの存在の為外してます。
そのあたり投入するとさらにグロスに対して一貫性がががが
多分カイリュー→グドラで水技の火力を確保することでなんとかなるかな?

相互リンク貼りましょうb

世の中そんなに甘くない

マスタービートル軸メガコロニーを構築。

マスタービートル4 マスター・フロード2 レディ・バタフライ2
ブラッディ・ヘラクレス3 ウォーター・ギャング3 テイル・ジョー2 トキシック・トルーパー2
ファントム・ブラック4 マシニング・モスキート2 パラライズ・マドンナ4 メガコロニー戦闘員B3 ステルス・ミリピード2
メガコロニー戦闘員C ☆8引4治4

SDD軸ゴーパラ相手に回してみた。

…強弱以前に相性が悪かった。縛りプレイしたユニットがそのまま生贄になっちゃう。
挙句列が残ることも多くてミリピが10000ブーストできないこともあった。
トルーパーをもっとうまいこと使えればまた違うんだろうな。

バタフライ→ヴェスパーに変更かな。
素で展開力が高い訳じゃないから、こういう手を使わないとジリ貧になる予感しかしない。

パーティ構築案 ナマ足 魅惑の 雨ダブル

ボックスの片隅にいるすいすいアーマルドを見て、とりあえず使ってみるか・・・と思い考えてみる。
アーマルドへの思い入れは某Bさんには敵いませんが結構強いので、活用してみようと思った次第。

アーマルドがニョロトノが苦手とするポケモンに対し軒並み優位を保ち、S212からの先制いわなだれが有用。
逆にアーマルドはグロスやバンギ、グドラのようなメジャー処に対して不利な為、周囲のメンバーでうまいことカバーできればいいなと思いつつ。
とはいえ誰かから意見を貰わないと穴まみれなのはデフォルトだと思う。

ニョロトノ ハイドロポンプ/めざめるパワー(くさ)/れいとうビーム/まもる@オボンのみ あめふらし
ひかえめ 耐久面優先残りC
すいすいを2匹以上にすると天候を取られた際に辛い為、今回はキングドラを採用せず。
雨の恩恵が薄れないよう、ニョロトノ自体をアタッカーとして起用。めざ草がトリトドンや水ロトムに抜群を取れる。
辛いのはクレセリアやトゲキッス、ラティオス等だが、アーマルドが軒並みそのあたりに弱点を突ける。
デスラッキーなんかは厳しいので、せめてもの足掻きの為「ほろびのうた」の採用も考慮。

アーマルド ロックブラスト/シザークロス/いわなだれ/まもる@きあいのタスキ すいすい
ようき AS252H4
主役。先制を取ってのいわなだれやラティクレセに抜群を取るシザークロスが優秀。但し火力がちょっと足りない。
攻撃範囲的にグロス等硬い鋼がとことんダメなので、横にニョロトノやカポエラーを置いてカバーしたいところ。
バンギやエスパーに対して一貫性を持てるシザークロスとウルガモスやボルトロスをぶち抜く岩技の組み合わせは、鋼に辛いことを除けば優秀。
バンギで3枠使う範囲を2枠で抑える為、余ったスペースに他の技を搭載できるのが強み。
同時に夢特性では「アクアテール」「けたぐり」「ばかぢから」といった有用な技が使えないので、スペースが余るというのもある。

カイリュー りゅうせいぐん/ぼうふう/かみなり/まもる@ハバンのみ マルチスケイル
ひかえめ ハバン込みジュエルりゅうせいぐん耐え調整 残りCS
オーソドックスに雨用ぼうふう特殊型。天候を取られた場合は当てるしかない。
ハバンのみを持ち軽く耐久に振れば大抵のドラゴン技を耐え切ることが可能。
ねこだましや天候によるマルチスケイルの消滅が気がかりではあるが、半減させることで強引にカバー。
特殊カイリューは火力を確保することが難しいので、耐久を削ってでもCに振ることを今回は優先。

メタグロス アームハンマー/しねんのずつき/バレットパンチ/まもる@オッカのみ クリアボディ
いじっぱり 耐久重視
不足する攻撃範囲のカバー役。あと単体で優秀。
主な相手は「アームハンマー」でバンギドリュナットレイ、「しねんのずつき」でカポブシンシャモ等。
耐久重視+雨+オッカでうまいことバシャーモあたりを返り討ちにしたい(希望観測)。
珠キングドラの雨ポンプ耐えは最低限。相対から相手を落とすことよりも、攻撃範囲と耐久を重視して止めは後続で。

カポエラー ねこだまし/けたぐり/てだすけ/ワイドガード@かくとうジュエル
しんちょう HD重視
天候合戦を制した際にアドバンテージを取りに行くことを重視。
キングドラの「だくりゅう」やバンギラスの「いわなだれ」といったアーマルドに刺さる全体攻撃をワイドガードでカバー。
またアーマルド自体が最速の代償として火力が控えめなことを考慮し、威力上昇の為の「てだすけ」を採用。

ロトム(カットフォルム) リーフストーム/かみなり/トリック/でんじは@こだわりメガネ
ひかえめ メガネリフストでバンギや水ロトム確定調整 残り耐久とS
穴であるウォッシュロトムへの対策。他にも「でんじは」による相手のすいすい封じや一致かみなりとリーフストームによる攻撃範囲の補完など用途は広い。
ウォッシュロトムの攻撃ひとつで落ちることはないので、りゅうせいぐんやガモスの攻撃を耐えるくらいの程度にし、残りは火力を重視。
ラティオスは減っているので、りゅうせいぐん調整の目安として考えるならむしろボーマンダか。

果てしなく机上論。ろくに計算もしていないというのに何ができるというのか。それはこれから考えr(蹴

>こめへん
>ネコにすずさん
よかったら相互リンク貼りませんか? 返事お待ちしてます。
アーリーはばーくがる現役時代は割りと便利だったんですが、最近はブラブレへのライドが確実視できないのがなぁ…
そんなにうまくいくのはアイチくんくらい。奴はピンでばーくがるにも頼らず引きますからね。

>あさぎさん
こちらはbarutone_です。一応フォロー入れたのでそちらでも。多分一発で分かりますw
フォロー大歓迎ですよ。こっちだって節操も無く色々な話してますからw

>シーロさん
お久しぶりです。ライコウの言い方がぼうけんのしょみたいで吹いた。
そういえば最近ライコウは見ませんね。バンギドリュカイリューガモスあたりが多いと活用し辛いのは否めない。
色違いがおくびょう固定だったらまた違っていたのかもしれませんが。

ブログ始めてみてはどうでしょうか? 色々と参考になりそうな予感がしますw

>きんにく
♀なのでメロメロ無効、格闘技で抜群が取れる。しかしSが足りずふみつけ等倍…
きもったまにラム持ちとかリメイクのミルタンクはより鬼畜になってないかと思う。

このカテゴリの存在意義が問われる。

なぜかってtwitter始めたから!

Q:リトバスのアニメはどのキャラに注目すればいいの?
A:筋肉

…「きんにく」と口に出すと女子のイメージがあるんだよね。ほんとポケモン大好きやな自分。

たまには動画ネタ





主題歌交換MAD。
ネコにすずさんのブログで下のほうを知ったので、逆バージョン(?)とも言うべき上も一緒に。
そういえば主演はふたつも代永さんか。
両方ともうまい具合にマッチしてるなぁ…

せんたっき←何故か変換できる

ここから先ひたすら個人的なメモ。

ロトム おだやか 10-9-30-31-31-31 こおり68
それなりの個体値とめざパ。採用の方向で。

H248 D140 B112 C4 S4 余り2

素早さ
4振り

特殊耐久 攻撃方面252振りで計算
おくびょうラティオスのりゅうせいぐん+いのちのたま 80.8%~95.8%
おくびょうラティオスのりゅうせいぐん+こだわりメガネ 93.1%~110.9%(56.3%)
おくびょうウルガモスむしのさざめき強化アイテム無し特攻2↑ 82.1%~97.2%

本来の予定だとメガネりゅうせいぐんを耐えるつもりでいたけど、HPが低い為追加でガン振りしても確定にできず。
仕方がないので「いのちのたま」+りゅうせいぐんを耐える程度として、メガネは運が良ければ程度で抑える。
最近明らかにメガネジュエル持ちが多いのはこの際仕方ないとしてスッパリ諦めました。
一応、こだわりメガネラティアスやいのちのたまボーマンダ、メガネキングドラのりゅうせいぐんなら耐える。
他補正もアイテムも無いボルトロスの10まんボルトを2発、ユキノオーのギガドレイン、ロトムのメガネかみなりを1発は持ち堪える。
シャンデラのメガネエナジーボールで低乱数1。草ポケのリーフストームあたりになると無理。

物理耐久
カイリューの補正無し攻撃1↑+げきりん 84.2%~99.3%
ローブシンの補正↑攻撃2↑+ドレインパンチ 59.5%~70.5%
ガブリアスの補正無しげきりん+こだわりハチマキ 80.8%~96.5%
ガブリアスの補正無し攻撃2↑+ダブルチョップ 36.9%~43.8%×2
オノノクスの補正↑じしん 72.6%~86.3%
バンギラスの補正↑ストーンエッジ+こだわりハチマキ 76%~90.4%
ドリュウズの補正↑攻撃2↑おんがえし+いのちのたま 91%~106.8%( 43.8%)
ユキノオーの補正無しウッドハンマー 87.6%~104.1% (25%)

ドリュウズのおんがえしはいのちのたま以上の火力を出せない限りは持ち堪える。みがわりを貼られるとこちらも厳しい。
その他はたいていの攻撃を一発耐えるくらいに鍛えて、何かしら撒くことを仕事に。

攻撃面
H252D28バンギラスをハイドロポンプ超低乱数2
H100ウルガモスをハイドロポンプ確定2
H4カイリューをめざめるパワー確定2(マルチスケイル込み)
H4ガブリアスをめざめるパワー確定2
H4D4キングドラをかみなり超高乱数2
H252スイクンをかみなり確定2
H220D228メタグロスをハイドロポンプ確定3

思ったとおり攻撃面は大変悲しい。余程有利な相手がいない限り最後に残すのは避けたいか。

えーんどれーすれーいん♪

今日もスイクンの乱数をやろうとして諦める。
気晴らしにウルガモスのNNを変えた。

整理中に親の掃除でユクシーの前でセーブしてるプラチナがどっかいったやべえええええええ

>こめへん
>ミドナさん
なんていうか、アンロック商法みたいな…
ひとつのゲーム内に収められるものを無理に分けている結果がごらんの有様だよ!
それでもカイリューが始まりすぎてしまったので自分にPDWの否定はできません!w

劣化マンダ呼ばわりされていた第四世代後半ではハバン持ってHC振りで使ってましたね。
先発向きのAT竜を強引にハバンりゅうせいぐん→しんそくで消し飛ばすのが快感でした。
サブにばかぢから/だいもんじの搭載でバンギや鋼も殴れて使い勝手はそこそこ。
それでもマンダ使った方がいいんじゃねっていう感じは拭えませんでしたけどね

劣化云々はPt当時灯籠さんのサイトで論争になったことがありましたね。あの時はご迷惑おかけしました…orz

「なんでもいいからSを補える耐久性能があればカイリューは覚醒する」というのが当時のカイリュー使いの共通見解でしたから、その点で「マルチスケイル」の追加は正しかったように思います。
一瞬で手のひら返された感じがちょいと複雑ですが。

夢特性ってのはなぁ…

色々持ってると交換の種にはなるし、カイリュー強くなったしうれしいんだけど。
やっぱりシステム的には問題があるなぁ…

ARサーチャーで手に入ればいいな。そうなったら3DSの購入の優先度を上げる。

そらあかんわ

妹とヨスガ見ててワォ!な話に吹いた。

…悪くないと思うんだけどな、ももいろクローバーZ。

3周目

スパロボも3周目に突入。
今回はS.M.Sと一緒にフロンティア戦団へ。

…クメンにてカレンでスザク撃墜がゼロポイントに関わってるとかないよね。撃墜数だよね?

>こめへん
>ミドナさん
とはいってもAC両方切れない場合、先制技を考えて性格でDを切っちゃうんですよね。些細な問題ですけど。
ダウンロード対策は一応考えましたが、ポリゴンZの採用率やそもそも喰らう前に雨なら撃ち抜ける、火力落とすのもナンセンスということで今回は見送りです。

自分はポケモンがっつりやってますね。やることが他になければポケモンというくらいに生活に染み付いてますからw

こんなもんだろ

タッツー ひかえめ ♂ すいすい
31-×-31-31-23-31

よし、採用。

相当優秀4Vだと知ったときはどうしようと思ったけど、これなら話は別。
前作のティアーユ(サーナイト♀)みたく攻撃を捨てて他の箇所に特化してれば文句はないさ。

…けどグドラやゴウカザルみたいに、種族値がB=Dで片方の個体値が低いと気になるのは自分だけではないと思う。

髪切ってスッキリサッパリ

ファイターズロードで買ってきたストレージケースを使ってカードの整理。
…と思ったらいつの間にやらクラン別に分けていた。凝り性め くぬくぬっ

鵜島さんのサインを見てにやついていたらポケモンやるの忘れた。

不思議な感覚

昨日目の前で見た相手が、今日は画面の向こう。
不思議な感覚ですね。

お仕事お疲れ様です。

ファイターズロード行ってきました

木谷社長やしまっぴも来ててビックリ。
昨日まどかのコスしてたちっきーアナも来てた!
なんか友人でトイレで社長と遭遇したらしいw

午前中は物販コーナーを物色してからアジアサーキット。
その場でくみ上げたなるかみで3勝3敗。参加賞はドランカーさんとジャイロ。

飯食って先輩と合流して、一緒に来た友人と3人でトリオ。
自分ひとりなるかみでツクヨミ/マジェ/ゴーパラ相手に全勝するもチームとしては1章2敗。再びジャイロスリンガー。

にしてもかわえええええ。生寺川愛美嬢超かわえええええ。
昨日も見たけど超かわえええええええ。
スイコさんの声で「ファイナルターン」を目の前で聞けるとかもう感激です!

愛美さんとの対戦権をかけたじゃんけんで最後まで残ったものの最後の最後に敗北。
やよいちゃんとサザエを相手に日々鍛えてきたつもりだっただけに悔しい。あと1回で愛美さんが目の前で自分とヴァンガードファイト…
ストーカーの理屈やね、これ。

最後にレシピ。

ドラゴニック・カイザー・ヴァーミリオン4 紫電一閃のジン3 サンダーブレイク・ドラゴン
サンダーストーム・ドラグーン4 魔竜戦鬼 カルラ3 ドラゴニック・デスサイズ3
レッドリバー・ドラグーン4 ワイバーンガード ガルド4 デザートガンナー ライエン2 希望の雷 ヘレナ2 光弾爆撃のワイバーン3
スパークキッド・ドラグーン ☆8引4治4

トリオはツキやFVも駆使して全部ヴァミに乗れたのが勝因。タブンネ。

シアワセ

MRO「ラジまにあ☆まつり」に行ってきました。
MCの西尾知亜紀アナが…まどかのコスプレしてました。
本人いわくスタイリストさんにきっちりサイズを合わせて作ってもらったそうです。すげぇクオリティ。

イベントが始まって最初の登場は寺川愛美さん。最初からクライマックスだぜ!
曲は「LIVE for LIFE~狼たちの夜~」でした。間近で見ると超かわええ。うおー、目が合ったー!
…こんなことを言い出すと完全にストーカーの言い分だねw

続けて鵜島仁文さん。うおおおおおおおおおおおお!
ふらいーんざすかーい! しゃいにんふぃんがー! ぶらいちゅなーう!
これを皆で叫べるなんて最高ですよ本当に! こっち指差した―!

「FLYING IN THE SKY」
「BANG! BANG! BAKUGAN」
「BACK TO THE GROUND」
「残酷な天使のテーゼ」
「哀 戦士」
「Trust You Forever」

この五曲でした。あーいとらすとゆーふぉーえばー!

そして高橋秀幸さん。
子供たちとお母様方のテンションが最高潮でしたね。
「バスターズ レディーゴー!」
「炎神戦隊ゴーオンジャー」
「ガッチャ☆ゴセイジャー」
「鋼の心 ゴーカイシルバー」
「バスターズ レディーゴー!(フルサイズ)」

いやー、この人も振りがカッコよかったです。
目の前で「ターゲット ロックオン!」とか叫ばれるとアドレナリンが止まらねえ!
本人いわくサングラスを忘れたので変身はできないとのこと。けどジャケットがレッドバスターの色違い。
たまらねぇなぁ…

そしてコラボコーナーで鵜島さんと高橋さん
「翔べ! ガンダム」「キズナ~ゴーバスターズ~」の二曲。鵜島さんの高音が映えるなぁ…

最後に全員でラジオの主題歌。楽しい二時間でした…

しかし、ここで終わりじゃないんですよ。

終わった後の物販コーナーで…
鵜島さんに直接サインと握手、もらいました!! きゃー!




本名が入っているので伏せていますが、紛れもなく鵜島さん直筆。
来てよかった! 本当に来てよかった! これで無料!? うそー!!

第二回やってください、ぜひ! お待ちしてます!

ばるとねメモリアル

対戦用ポケモン達の詰まったボックス内を見返してみて、BW発売からもう一年半以上経過するのだと思うと胸が熱くなりました。
3個の余裕があったボックスも、もうすぐ一杯。思い出を振り返ってみるか…

~ポケモン単体篇~
オノノクス きあいのタスキ ♂ りゅうのまい/げきりん/じしん/ダブルチョップ
初めて育てた第五世代ポケモン。これに限らず序盤はイッシュの新ポケモンを色々試してました。
今となっては懐かしいやどみがエルフーンとか、二匹目がちょうのまいウルガモス。こいつは今でもそれなりに現役。
NNは「ガイアスラ」。バトスピのXレアが由来ですね。丁度ダンの放送が終盤だったもので。

パルシェン きあいのタスキ ♂ つららばり/ロックブラスト/からをやぶる/ハイドロポンプ
個体値は脅威の31-29-31-31-31-31。厳選を始めてから最初の5Vということもあって思い入れは抜群ですね。
単独でそれなりに動けるのがまぁ強みっちゃ強みか。おきみやげとかでんじはとかでサポートしてあげるともっと使いやすい。
NNは「ツラララ!」。某ラノベの影響が頭にあったことは間違いないけどお気に入りのNNです。

グライオン どくどくだま ♂ じならし/みがわり/まもる/こおりのキバ
じならしからまもみがで相手に負担をかけるテンプレ無限グライオン。個体値は31-31-31-×-25-31。
直接的なダメージソースには欠ける為、すなあらしやどくびしとの連携が不可欠。
NNは「グラフオス」。神姫が由来ですが「ラフィオス」だとラティっぽくなるので候補から外れました。初めて育てた夢特性。

ナットレイ ゴツゴツメット ♂ パワーウィップ/じならし/どくどく/やどりぎのタネ
ミドナさんから交換でいただいた個体。その節はありがとうございました。
NNは「バグ」。ガンダムF91に登場した殺戮兵器が元になります。親バグから3機の子バグが出ているようにしか見えない。

ニドキング いのちのたま ♂ だいちのちから/だいもんじ/10まんボルト/シャドーボール
夢特性持ちでもそれなりに初期の方で育てた子ですね。
もともと昔から使っていたポケモンですが、夢特性による劇的な強化を受けて今回再育成。なかなか器用に動いてくれます。
NNは「もとキング」。すみません。

~パーティ篇~
スイクン カゴのみ ?ねっとう/こごえるかぜ/ねむる/ぜったいれいど
ジバコイル ふうせん ? 10まんボルト/ラスターカノン/めざめるパワー/ミラーコート
ヘラクロス どくどくだま ♂ メガホーン/インファイト/ストーンエッジ/フェイント
カイリュー ラムのみ ♂ りゅうせいぐん/ぼうふう/だいもんじ/しんそく
バンギラス こだわりハチマキ ♂ ストーンエッジ/けたぐり/おいうち/かみくだく
エルフーン だっしゅつボタン ♀ おいかぜ/ちょうはつ/まもる/がむしゃら
初めて「パーティ単位」を意識して組んだおいかぜパーティ。
リスクを背負ってでも決まった時の破壊力を重視し尖った刺激的な構築に仕上がりました。
実を言うとポケスタ金銀のジプシージャグラーの影響を受けてバンギカイリューを同時に使ってみたかった

ドリュウズが流行ってなかった当時のパーティなので、今では封印状態。改良するなら素で素早く単体で動けるかそくバシャーモあたりが必要かな。
交換予約を終えた後のミドナさんとの対戦で、5ターンで決着がついたことはきっと語り草になればいいな(希望)。

カバルドン たべのこし ♂ こおりのキバ/あくび/ほえる/ステルスロック
ドリュウズ いのちのたま ♀ じしん/いわなだれ/つるぎのまい/みがわり
ラティオス ドラゴンジュエル ♂ りゅうせいぐん/かみなり/なみのり/おきみやげ
ロトム オボンのみ ? ハイドロポンプ/でんじは/めざめるパワー/ボルトチェンジ
ウルガモス ラムのみ ♀ だいもんじ/むしのさざめき/サイコキネシス/ちょうのまい
ユキノオー こだわりスカーフ ♂ ウッドハンマー/ふぶき/いわなだれ/きあいだま

で、その後。自分で考えて何度も鑑定出して対戦して試行錯誤しながら組んだカバドリュ。
サブアタッカーとしてウルガモス、対雨用のロトムユキノオーラティオス、それなりに穴はなくなるように作ったつもり。
気になったのは積みサポートの弱さ。有利な相手に出しての交換読みで積むしかなかったのが穴だったな。

いたらない

計画だけ立てて放置していためざめるパワー(じめん)メラルバを厳選開始。

ACdSゾロアーク♂+cDイーブイ♀

cdイーブイ♂+ポッチャマ♀

cdポッチャマ♂+アメタマ♀←今ここ

cdアメタマ♂+Sメラルバ♀

cdSメラルバ♂

…遠いなぁ。

そして少年は(そんな年でもないけど)

忌々しいものと再び出会った。


最近髪切ってないせいで頭痒いですねー。
髭も剃ってないので相当やつれてます。
ポケットマネーで床屋代さっぴかれてくから(当たり前だけど)あまり行きたくないんだよな…横着。

肝心なところが足りねえよ

ダッシュでバク関連のイベントを消化してヒードランの厳選開始。
そんな中で出た個体。

ヒードラン おくびょう 00-[30~31]-31-31-[18~19]-[29~30]

クソガ。

>こめへん
>ライト二枚金さん
私はそもそもパーティを全て組んでからでないと対戦をしないので…
だから計画倒れも多いのですが。

経験といったって勝つ時は勝つし負ける時は負ける。そんなものです。
そちら相手の勝率が異様に悪い自分が証明していますw


>追記
ヒードラン おくびょう 23-[03~04]-[21~22]-19-30-31
妥協。天候ダメ考慮のHP175調整、S全振り、残り全部Cのオーバーヒートで耐久に振ったH220D228グロスを確定1。

構築案 りゅうのまいカイリュー

ラティオス りゅうせいぐん/ひかりのかべ/おきみやげ/リフレクター@ひかりのねんど
カイリュー りゅうのまい/げきりん/しんそく/ほのおのパンチ@ラムのみ
マンムー こおりのつぶて/じしん/ストーンエッジ/つららばり@きあいのタスキ
ロトム ハイドロポンプ/トリック/ボルトチェンジ/めざめるパワー@こだわりメガネ
ヒードラン オーバーヒート/ちょうはつ/どくどく/りゅうのはどう@ドラゴンジュエル
ハッサム バレットパンチ/とんぼがえり/つるぎのまい/はねやすめ@オッカのみ

ツインエースと見せかけてラティオスは壁を貼る囮役。
強者は強いから強者なのだという論理を地で行くパーティ。
ドラゴンを狩る為に出てくるドラゴンを他の5匹でサポートし、カイリューが積む環境を作りやすくしています。
他の5匹がドラゴンに対して強気に行けることがメリット。ドラゴンの選出を抑えるか鋼を採用せざるを得なくなるため、それをヒードランやマンムーが狩りに行く。
場合によってはカイリューもほのおのパンチで直接殴る事が出来、他のポケモンに対しては基本的にカイリューが立ち向かえるのでそれなりに穴を埋めてます。
めざ氷バシャーモはラティオス入れてないと厳しいカンジ。

ラティオス
特に説明する必要ないんじゃない。

カイリュー
しんそくの採用は撃ち合いへの強さ。状態異常を殺す為のラム。壁を貼って2回↑舞えれば上出来。
みがわりの上から殴ったりドラゴン同士の殴り合いで使ったりと用途は広い。
ヒードランが厳しすぎることを考えても、それを補う程しんそくは優秀な技だと判断できると思います。

マンムー
カイリューの苦手なポケモンの弱点を片っ端から突けるが、死に出しから出て行くしかないのが問題。
相対からならバシャーモもウルガモスもキングドラも相手できるがロトムは厳しい。
意識するならがむしゃらを入れておくのが確実だけどスペースは皆無。

ロトム
難敵であるパルシェンを狩る為のポケモン。こいつ一匹では選出を抑えられないので一緒に出陣するしかない。
交換からでも多分逃げるが、もしものことを考えるとHB振りが多分確実。つららばりもポンプも平気だけどロックブラストはちょっと怪しい。
眼鏡で火力を出すことでキングドラやハッサムも相手取れるが、小回りが効かなくなるので相手次第。
パルシェンはトリックしてしまうのが一番確実。相手もスカーフだったら次にトリックする為に引っ込む手もある。

ハッサム
後攻とんぼがえりからカイリューを呼ぶ為に必要。
めざめるパワー(ほのお)持ちの氷が軒並み苦手なので、強引に一発耐える為にオッカ。
相手がタスキで体力を残そうが後ろにカイリューが控えているのでそんなに苦には感じない筈。

ヒードラン
対竜鋼を強く意識して投入。サザンドラやラティオスもそれなりに見かけるのでめざめるパワーよりりゅうのはどうを優先してみる。
ちょうはつで交換から出てくる耐久水に一矢報いてみたい。

課題
カイリューとマンムーにハッサムの相性補完はそれなりだが、マンムーが後出ししにくい性能なのでハッサムの負担大きめ
特定のポケモンの対策を一匹に一任している節が多いので、ある程度そのあたりの対策が必要なようにも感じました。
炎技持ち対竜としてはウルガモスや特殊バンギラスあたりもいるのでそこも試してみるか。
ただカイリューも積むのにガモスも積むってのは正直性に合わない。というか、片方が積むならもう片方のサブエースは積まなくても動けるようなポケモンの方が扱いやすいと思う。

ウリムーの厳選が終わったので次へ。
パールのシナリオをクリアしなきゃいけないめんどくせと思ったら、弟のダイヤモンドがクリア済みだったのでそっちへゴーゴー。

おう…

○○と化した直後に隣の部屋の親父がその発言をして冷や汗が出た。
まったく関係ない話なのは流石に文脈から分かってはいるんだが…ね。

1ヶ月ぶりくらいにサザエさんに勝利。
キュアピースの手と刺客カツオの存在を読みきったことがその理由だと思う。

昼から酒を飲む気にはならなかった

バーベキュー。休憩中。次は焼きそばだそうで。
けどそこで貴方がたが飲んでいるハイボールは自分がポケットマネーで買ってきたものなんですけどー。

ソーセージ うめぇ。

>こめへん
>プラレールマニアさん
やってるゲームだけだと高級カードの価格相場は遊戯王≧ヴァンガ>バトスピくらいだと思います。

>大刺さん
そうですか・・・了解しました。時間変更OKです。
自分のエメラルドにもレジアイス放置しっ放しなのでそちらでもう一匹厳選してみることにします。
タイマーどの時間で止めれば良いのでしょうか?

しばらくはジレンマ

極限突破3箱でRR以上の一部を友人と交換して、とりあえずなるかみのレシピ完成。

G3
ドラゴニック・カイザー・ヴァーミリオン4 紫電一閃のジン3 サンダーブレイク・ドラゴン

G2
サンダーストーム・ドラグーン4 ドラゴニック・デスサイズ3 魔竜戦騎 カルラ3

G1
レッドリバー・ドラグーン4 ワイバーンガード ガルド4 光弾爆撃のワイバーン3 
デザートガンナー ライエン2 希望の雷 ヘレナ2

G0
スパークキッド・ドラグーン ☆8引4治4

基本的には火力に特化させているカンジ。
LBしたヴァミサンブレもジンもブースト含めてパワー20000を構築し、相手のガード値をガリガリ削る形に。
自分のアドを稼ぎづらい以上、デスサイズやヴァミも含めて相手の盤面と手札を削ることを優先させないとジリ貧。
Rでもレッドリバーと並べて20000構築できるジンさんが存外優秀なことに気がついた。
あとはヴァミを3枚追加するだけ

トリップのユニット設定を確認…某ドラまたさんが…

八時でも無いけど全員集合

専門時代の友人6人と遊び呆けてきた。
昨日はそのうちの1人と午前3時過ぎまで飲んでた。
缶3本でも顔が変わってなかったらしい、自分。どんなや。

カラオケとゲーセン楽しかったれす
またお会いしましょう。

>こめへん
>大刺さん
ありがとうございます。NN希望は…♂なら「タイナカ」、♀なら「りっちゃん」で。サトシつながり。
自分に強いなんて自覚はないですよ…強いて言うなら本番の勝率が高めなくらいです。

はじめての きりばん

訪問者リストから飛んではみたが、まさかこんなことになるとは思わなかった。
120502_092543.jpg


>こめへん
>プラレールマニアさん
バグとなんとかは使いよう…ってね。増殖術は危険性が低ければ多用するタイプです。

>smilebethさん
陽気HAbS了解です。Dが死んでた筈なので実践投入は難しいかと(汗
チャットあるといざという時に連絡取りやすいですからね。使ってみますか。対価はご自由にどうぞー

これでカイリューは4匹目。第五世代でも統一パ作るか…
04 | 2012/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ばるとね

Author:ばるとね
いつの間にやら20代に突入した元WCS石川ベスト4。
ポケモンとカードゲームとエロゲーと鉄道その他を愛するガチヲタ。
物事は狭く深くの精神でやり込むタイプ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
応援してます

feng the 6th project :: 『星空へ架かる橋AA(ダブルエー)』応援中!

検索フォーム
リンク
QRコード
QR